引越し 大きい荷物だけ

引越しで大きい荷物だけのコツは?

引越し 大きい荷物だけ,ミニ引越し

ベッドやタンスなど引越しで大きい荷物だけ送りたい という場合、安くすませる方法は主に2つあります。

大きな荷物だけを運んでもらう引越しサービスを探す

ベッドやタンスなどの大きな荷物はふつうに宅急便で送ろうとしても、 サイズや重さ自体が規格外だったり、対象外の場合が多いです。 仮にOKとなったとしても、料金がものすごく高くなってしまいます。 それよりも、大きな荷物だけを運んでくれる引越しサービスがあるので、 そちらを利用したほうがメリットがたくさんあります。
ベッドをバラしたり、組み立てたりしてくれる
ベッドは通常分解可能となっているため、分解して運ぶことが多いです。 引越し業者にお願いすると、分解・組み立てもやってくれるため、便利です。
保険・補償の対象となる
引越しサービスで運んでもらった場合、万が一大きい荷物自体が壊れた場合、 引越し業者が補償してくれるケースがほとんどです(事前確認必要)。 また、大きい荷物の移動中に、マンションの共用部分などを破損した場合にも、 引越し業者が責任をもって対応するのが普通です。
大きい荷物のみの引越しサービス専門なので料金がお得
大きい荷物だけを運ぶ前提での引越しパックがあるので、 それを利用すれば、料金がオトクです。 見積もりを取れば、大型家具だけで運んだ場合料金がいくらかすぐにわかります。 引越し料金は、荷物の大きさや移動距離によって変わりますので、 まずは見積もりを取って、料金の概算、相場を調べましょう。

>>大きな家具:引越し相場・料金の一括見積もり【無料】

なるべく小さいトラック1台と、ドライバー(作業員)1名の最小限で引越し依頼する

引越し料金や送料は、荷物の量・大きさと、移動距離と、作業人数によって大まかな料金が決まります。 移動距離を変えることはできないので、それ以外の部分で工夫しましょう。 荷物の量・大きさは使用するトラックの大きさが変わり、それが料金に反映されます。 そのため、なるべく小さいトラックを利用するようにします。 また、作業員も1名もしくは大きい荷物を運ぶため2名の作業員でお願いするようにします。 この場合は、大きな家具のほかに、トラックにスペースが生まれるので、 ほかの荷物も運べる分だけ運んでもらっても料金はほとんど変わりません。 問題は、最低限の人員とトラックでお願いできる業者さんをどうやってみつけるか、です。 たとえば、地域の引越し屋さんや、赤帽サービス、それから大手引越し業者の家財パックなどが対象になります。 結局、料金が安くなるほうがよいということになるので、 まとめて一括見積もりをしてまずは比較をするということになります。

>>料金比較:引越し相場・料金の一括見積もり【無料】

現住所の郵便番号 - 〒郵便番号検索
引越し先の都道府県
引越しタイプ

引越し 大きい荷物だけ,ミニ引越し

ミニ引越し専用プランや、小さな引越しが得意な引越し業者を探す!

ミニ引越し

引越し価格ガイド】は100社以上に引越し料金を無料で一括見積もりするので、
  ・引越し地域が特に得意な業者
  ・ミニ引越しプランを専用で用意している業者
  ・引越し予定日に一番好条件を出せる業者
をすぐに見つけ、荷物の量や距離に合わせた引越し料金の相場チェックや比較がカンタンです。
ココから見積もると最大50%引越し料金が安く!入力約1分
場所や予定が完全に決まってなくても大丈夫!

ミニ引越し料金が50%割引に!?